富士山登山日記【13章→14章】

syohei 1

長い夜

ハイチーズ!・・・・・・すみません。河野さんしか見えませんでしたw

長い、長い、夜が続いた。

真っ暗な暗闇の中

ただ黙々と登る。

新鮮な気持ちと

不安な気持ちが交差する。

試しに、ライトを消してみた。

何も見えない。😱

ひえぇぇぇえっぇえぇぇぇぇぇぇ🌜

夜は怖い。

太陽さーーーーーーん!

太陽🌞「今は寝てるんだ。邪魔しない出遅れ☀」

その顔、絶対寝てないだろw

上の明かりは、登山者のヘッドライトである。ヘッドライトが無ければ夜は確実に登れない。

また、ここからが長いんじゃw

マイペースが大事。

樹海ではゆっくりだったおじいちゃんも

ここから急に加速した⊂⌒~⊃。Д。)⊃

うぇーーーーー?????

なんで、そんな早いんw

ちょっとww

おじいちゃんは一晩寝てさらに回復したようだ

こ、こわいw

落石注意ってw

上から何か降ってくんのかw(*’ω’*)

あの、そんな顔してもおいしい食べ物は降ってきませんw

٩( ”ω” )و

なんだ(; ・`д・´)

($・・)/~~~

なんなんだ(; ・`д・´)

・・・・・・・・・

(V)o¥o(V)ふぉふぉふぉふぉふぉふぉおふぉ

・・・・

は( ;∀;)

ww

ここは七合目。。。ではなく新七合目w  古かったり新しかったりするw

標高2780M

かなり高いところまできた。

登山者は多く、

みんな自分のペースで登山を楽しんでいた?

夜なせいか、

話声は全く聞こえなく

グループで参加してる方も

1人1人登っていた。

というより、

かなり道幅が狭いので

安全のため1人ずつ登っていた。

ヘッドライトに当たる部分しか見えない。真っ暗なんです。( ;∀;)

One thought on “富士山登山日記【13章→14章】

  1. does erectile disfunction affect mastarbation [url=http://erectiledysfunctionpillscvs.com/#]erection pills[/url] erectile products

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

43 − 37 =

Next Post

富士山登山日記【14章→15章】

忘れられない景色 夜、 こんなにも歩いた日はない。 残り約3キロとマップで確認した時には 3~4時間 […]

Subscribe US Now