2秒だけ考える「観察✕ヒト」の話

syohei 1

待って、待って、待つんだ!
たとえ、沈黙になったとしても
僕は観察している。

悩みの原因は【人間関係】が一番多い

悩みが無いヒトは

いないだろう

なぜならヒトは人間同士でコミュニケーションをとっている

からだ。

悩みを解決するには

まず

人間関係から考えるべきだ。

その手段として

「観察」がしばしば用いられる。

行動は大事だが、

2秒だけ観察すると

意外にも大きな発見や小さな発見が

ある。

「言葉」にする前に、これから

2秒だけ意識してみよう

沈黙は目的を持たないが

目的をつくることができるんだ!

良い人間関係の構築と形成を目指して過ごす。

たとえば、

喧嘩しそうなときや愚痴を言いかけたとき

相手に不快な思いをさせてしまう前に

防止することができる。

観察を極めることで、相手の癖や本音を見極めることも

かのうだ

ちょっとした「間」を「沈黙」を(観察)の手段で日常を

有意義な時間に過ごしたい

悩みに出会ったら適度に挨拶

こんにちは!?

でも

ナニー?!

でも何でもありだ

悩みは成長の材料になるので、必要不可欠な存在でもある。

悩みの解決方法は3つある

1に寝る。2に悩む。3に解決。

1は最強。2は継続の上で成長。3は最短解決の道。

3の解決方法、2秒観察を取得して

悩みは解決するモノとして考えたら良いですね

人間関係が一番悩みの割合が多いなら
それを解決出来ればGOOD!

発言する2秒前にもう一度

観察してみてはいかがですか???

きっと考察やモチベーションが変わるのでは

無いでしょうか

One thought on “2秒だけ考える「観察✕ヒト」の話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

34 + = 44

Next Post

【中間報告】サバイバル大学生準備

結論から言おう 何も準備はしていない 良いのか悪いのか、程よい程度なんだろう そもそもサバイバルとは […]

Subscribe US Now